読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yoskhdia’s diary

DDDとかプログラミングとかアーキテクチャとか雑多に

Scala

ScalikeJDBC streamsモジュールの使い方解説

ScalikeJDBCをReactive Streamsに対応させる記事を公開してから、ScalikeJDBC公式にモジュールが取り込まれる*1こととなり、ついに本日バージョン3.0がリリースされました! github.com この scalikejdbc-streams モジュールの使い方を解説するエントリです。…

squbs探訪 その2(簡単なWebアプリケーションをつくってみる)

yoskhdia.hatenablog.com の続きです。 ごく簡単なWebアプリケーションを作成して、どれだけAkkaに近いかを見ていきましょう。 Activatorテンプレートが公開されているので、基本はこれを参考にすれば良いですが、折角なのでAkka HTTP + Akka Streamsを使う…

squbs探訪 その1

squbsというPayPalが作ったライブラリをご存知でしょうか。 github.com Webアプリケーションを構築する際には、色々なフレームワークの選択肢がありますが、Scala/JavaでAkkaを基盤にしたアプリケーションを作りたいなら、このsqubsを試してみると良いかもし…

ReactiveStreamsのTCKを通すまでの手順(Publisher編)

ReactiveStreamsではSpecificationだけでなく、TCKも公開されています。 reactive-streams-jvm/tck at v1.0.0 · reactive-streams/reactive-streams-jvm · GitHub 前回公開したScalikeJDBC-streamsもこのTCKを通してみました。 その作業記録エントリです。 ※…

ScalikeJDBCをAkka StreamsのSourceにする (ScalikeJDBC + Reactive Streams)

Scala Advent Calendar 2016の15日目です。 バッチアプリケーションを作ることになったので、Akka Streamsを使おうかと考えました。 Slickだと標準でstreamメソッドが用意されているため、Akka Streamsとも連携させやすいですが、ScalikeJDBCが学習コストが…

マイクロサービスとDDDをGo言語とScala+Akkaで比較したらEventSourcingの話にもなって面白かったまとめ

Reactive Messaging Patterns読書会のなかで、「マイクロサービスとAkkaとGo」な面白い話題が出たので代表でまとめる試みエントリです。(結構、色々な話題に飛んでいるので難度高い。) まとめ方としては、会話ログを転記して、最後にまとめる形をとってい…

false sharingの整理

マルチスレッド時代における意外なハマりどころfalse sharingについてまとめておきます。 参考にあげている書籍「Javaパフォーマンス」からのまとめです。 false sharingとは 例えば、以下の様なコードがあるとします。 public class DataHolder { public vo…

Scalaマクロへの誘いTweetまとめと補足

Scala 2.11時点でマクロはexperimentalな機能です。 将来のバージョンでは変わる可能性がある点にご注意ください。 将来的には scala.meta というプロジェクトに移るようです。 公開されているスライドを見ると、今のマクロ記述から新しい記述へはこう変わる…